ステアリングリペアの事例

0
     みなさんこんばんは。ヒッキー黒田です

    先日、近隣のショップ様から
    「このハンドル、張替えほどお金かけられへんのやけど
      どうにか綺麗になるやろか?」
    との問い合わせをいただきましたありがとうございます。



    そのハンドルは結構使い込まれたような感じで
    表面の塗装が擦れて色落ちをしてきていました。
    しかし、素材自体はまだまだしっかりしてます。



    「確かにこれは張替えするには、まだちと勿体ないですね」
    「どうやろ?綺麗にリペアできそう?」
    「もちろんです。でも赤は一手間多くなるので、お時間余分めにいただけますか?」



    「急いでないから、ゆっくりしてくれたらいいよ」
    「ありがとうございます。では商品をお預かりしますね」

    さて、さっそく取り掛かりますかぁ

    まずは全体をきちんとクリーニングした後
    しっかりとマスキングをして黒の部分を塗っていきます。、
    次に塗り終わった黒の部分に他の塗料が付かないように
    念入りにしっかりとマスキング
    こういう二色使いのステアリングはマスキングが命なんです



    赤い塗料は浸透性が高いため、
    元の素材の上から塗っても綺麗に発色しません

    ですから、下地に一度グレーをいれます。
    このグレーの色合いで赤の明るさも変わるので
    ここがヒッキー黒田の腕の見せ所なんですよ〜

    明るさを調整しながら赤を塗装して
    はい、完成



    どうですか〜?
    張替えたみたいに綺麗になってますやん
    ああ、これはお客さんが言う台詞やね
    あまりの美しさに自画自賛しちゃいました



    赤と黒の境目もキッチリと塗れてるでしょ?



    糸目もバッチリ

    商品の引き取りに来られたショップさんも
    「へ〜、綺麗になるもんやなぁ〜」と
    びっくりされてましたよ

    みなさんも劣化した内装パーツ、もう直らないと思い込んで諦めちゃってませんか〜?

    お見積りは無料なのでお気軽に問い合わせしてくださいね



    姫路、高砂、太子エリアのインテリア&ホイールリペアのご用命はこちらまで

    http://tr-kuroda.com/















    コメント
    どうしてヒッキー黒田なんですか?
    ちょっとツボです(笑)

    それにしても、張替えしたような
    まるで新品のようですね!!すごい技術だと思います!
    さすがヒッキー黒田さん!(笑)
    • 宇多田ぴかる
    • 2012/01/19 12:00 AM
    ピカルさん、コメありがとう^^
    ヒッキーはHPに掲載されてる黒ちゃんの顔が引きつってるからということで銘々されました^^;
    今後ともご贔屓にお願いします。
    • 黒ちゃん
    • 2012/01/23 9:10 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    トータルリペア
    姫路・高砂・太子エリア加盟店

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    ブログ担当:黒田卓志

    シートの破れ、タバコの焦げ付き、アルミホイールのガリ傷など格安でリペアいたします:内装・インテイリアリペア補修

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    サポート

    ■黒田商会では自動車用内装一筋35年の実績とノウハウを持っています。リペアや修理はもちろんのこと、内装のフルカスタムまで、お客様のご要望によりリーズナブルな価格にて製作いたします。どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    AD

    有限会社黒田商会

    〒671-0252
    兵庫県姫路市花田町加納原田577-7
    TEL. 079-253-0622
    FAX. 079-253-9419
    内装リペア黒田商会ホームページ